お茶とお散歩@鎌倉・喜泉庵
鎌倉で一番大好きなお茶室、浄妙寺の喜泉庵。
先日、八戸から遊びに来てくれた友人と二人で、散歩がてら訪れた。
気持ちの良い秋晴れで、絶好のお散歩日和。

e0048530_1820715.jpg

さっそくのお抹茶。
和菓子と一緒にいただくと、ふんわり口の中に甘さが広がって、とってもおいしい。
隣に座る友人と、「茶道の振る舞い、覚えてる?」「どうだっけ、こう??」とひそひそ話。
実は、友人の誘いで、高校の時に少しだけ茶道をかじったことのある私たちは、昔、袱紗を携えて茶席に座ったこともある。
とはいえ、昔過ぎて全く覚えてなかったのだけれど。

e0048530_18203453.jpg

畳の上で聴こえてくる音は、以前、夏に訪れたときとは少し違う。
鳥の声も、虫の声も、少しずつ違う。
目に見える色も、新緑ではなく、落ち着いた緑色や紅、黄色。
こういう四季のある日本の気候って素晴らしいなあと思う。
そしてどんな四季にも似合うようにできたこの茶室。
昔の人の感性は、本当に豊かだったんだろうな。

e0048530_1820555.jpg
浄妙寺の境内を散歩していると、ぽっかぽかの地面で猫が日向ぼっこ。
かわいらしいお花の下で、むにゃむにゃ眠る猫の愛らしさに、友人と二人で胸キュン。
猫の体の模様の色と、お花の淡いピンクがよく似合ってる。
この猫も、きっとこのお花が大好きなんだね。

通りがかる子供のちょっかいも軽くあしらいつつ、気ままに眠っているあたり、なかなかの大物なのかもしれない・・・そんな猫さんでした。
[PR]
by norlie | 2009-10-25 18:22 | ぷらっと鎌倉・湘南
<< ひまわりと、田圃と、湖と@青森 青森県立美術館@青森 >>