愛しの"めかぶ"ちゃん
e0048530_2395691.jpg実家から三陸産"生めかぶ"が届いた。
冬の終わりから春の初め、この季節だけに出回る"生めかぶ"。
季節がめぐり、この時期がやっとやってきた。
生のめかぶを食べられるのはこの季節だけ。

めかぶのもともとの色は緑じゃない。
生の状態のめかぶはこんぶみたいな濃い茶色で、独特のぬめりもない。
そんな"めかぶ"に熱~いお湯を注ぐと、一瞬にしてあの緑色に変身するのだ!

香り高い"生めかぶ"。歯ごたえもよくて、本当に美味しい。
私は、好みでポン酢と鰹節をふんわりかける。
これさえあれば、白いご飯は何杯でも!

色々な食べ物が年中手に入る日本という国。
そんな場所でも、この時期にしか食べられない"旬"の食材がある。
とても健全で、とてもありがたいことだと思う。

大好きな大好きな"生めかぶ"。
ああ、もうすぐ時期は終わってしまうのだけれど。
また来年、おいしく頂ける日を心待ちにしています。
[PR]
by norlie | 2010-04-04 23:10 | Lifestyle
<< お風呂と読書と海外ドラマ ハノイ、美味しい旅@Vietnam >>