横浜の休日
休日の朝早くに目が覚めると、なんだかいつもより得した気分になる。
休日とは思えないほど人が少ない、朝のみなとみらい。
朝靄かかるその風景は、どこか外国で迎える朝に似ていると思う。

e0048530_23533434.jpg
横浜三塔のひとつ、"Queen Tower"こと横浜税関。
三塔の中で、私が一番好きな塔です。
建物全体を彩る黄砂色の壁と、ロマネスク様式のアーチ。通りに植えられたパームツリー。
エメラルド色の塔は、三塔の中では唯一丸い形をしていて、それはまるでイスラム教のモスクのようだなあと、見る度に思う。
ビビッドな色の花がよく似合う、エキゾチックな建物。



e0048530_23535796.jpg
ランドマークタワーが綺麗に見える方角として有名な場所が、赤レンガ倉庫近くの万国橋。
万国橋そのものは、至って普通のコンクリートのアーチ橋なのだけれど、そこから見えるランドマークタワーは、均整がとれて美しい形。
水面に映って、ゆらゆらゆれるタワーもまた、味わいがあるなあ。



e0048530_23542311.jpg
昼過ぎになると、大さん橋周辺のカフェが結構にぎわってくる。
中華街から近くにありながら、ここの風景はどちらかというとオールドアメリカン。
昼間から、オープンカフェでビールをぐいっと飲むのは、きっと最高なんだろうな!
なかなかどうして、いつもコーヒーやらレモネードやらを頼んでしまう私は、まだ味わったことがありません・・・。



海岸通りを歩くとき、ついつい目に入っては、かわいいなと思ってしまうのが、このタイル。
日本大通りあたりから元町にかけて、横浜の歩道には、いろいろなタイルがはめ込まれている。
赤い靴だったり、チャイナ服の女の子だったり、それは横浜と縁のあるものばかり。
e0048530_2354566.jpg


旅人のような冒険心と、好奇心に満ちた休日。
自分の中の均衡を取り戻す、大切な時間です。
[PR]
by norlie | 2008-09-20 00:02 | 横浜暮らし
<< 近況報告 夏に出会った器たち >>